2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊びながら、楽しみながら・・・メイちゃん、トトちゃん

アジリティー練習のこの日もやっぱり場所はわんぱーく西野さんです。

IMG_8882.jpg

今回のメンバーはA・コッカースパニエルの「メイ」ちゃん。

          IMG_8812.jpg

          そしてゴールデンレトリバーの「トト」ちゃん。

IMG_8807.jpg

このメンバーで会うのは今回で二回目なので、挨拶が終わるとみんなリラックスしています。


などと思っていると・・・・・
IMG_8842.jpg

フェイスとトトちゃんが遊び始め・・・

        IMG_8853.jpg

かなり激しい遊びにまで発展していきました。
ボーダーコリーが苦手なフェイスは、ゴールデンレトリバーとは楽しく遊べます。
たぶん子犬の頃からゴールデンとはいつも遊んでいた事と、この日トトちゃんが服を着ていたので、いつも服を着ていた大好きだったゴールデンの子の事も思い出していたのかも知れません。

本題のアジリティー練習では・・・

IMG_8970.jpg

          IMG_8973.jpg

ちょっとだけ先輩のメイちゃんはすっかりノリノリで、ちょっとずつ新しい要素を加えてみてもちゃんと出来るていました


IMG_8946.jpg

            IMG_8948.jpg

トトちゃんは今のところマイペースですが、確実に一歩ずつ先に進んでくれています。
もう少し練習を重ねて、確実に進めてあげたいと思っています。

IMG_9003.jpg

この日は少し雪も積もっていて足元が滑りやすかったのですが、時間と共に雪が溶けると次第に犬達の足は泥で汚れてしまいました。
しっかりと服を着て泥汚れをガードして貰ったトトちゃんと違って、フェイスは足もお腹もドロドロに汚れたままの記念撮影になってしまいました。
見た目には汚れが目立っていないメイちゃんはどうだったでしょうか?

アジリティー練習をしていていつも思うのは、この場での練習は日常と違った体験が出来るので、普段あまり気づかないような事に気づかせて貰ったり、ここで必要と思える事を覚えさせる事で、それを日常に活かす事も出来るという事。
遊びながら、楽しみながら、いろいろ学べるのは犬だけではなく、私達人の側にも言える事ですね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです^^
ココの所やっといろんな事が一段落ついてきました。
先生もフェイスちゃんも、皆お元気ですか?
メイちゃん達のアジリティーの姿が楽しそうでいいですね~♪
今年も残す所後わずかになりましたが
お天気が良かったららんぷも一度気分転換出来たらいいなぁ☆

よぉこさんへ

今晩は、コメントをありがとうございます。
ブログを拝見させて貰っていましたが、いろいろと大変だった事とお察しします。
少し落ち着かれたのですね、またらんぷちゃんとのお楽しみの時間が増えると良いですね♪

我が家は、あんず・フェイス・ファジーみんな元気にしていますよ!
トトちゃんやメイちゃんは年内お休みの予定ですが、もしフェイスやレオ君との練習の時でも宜しければ、ご一緒しませんか?
またらんぷちゃんに会えるのを楽しみにしていますね♪

いつも拝見させていただいております。
愛情を持って、犬の気持ちになって犬と接すること
いろんな躾の方法があって、スパルタ的な躾の方法もあるけど
やっぱりこういう躾がしたい!とふらっぐているさんのブログを見て
いつも思います!

今日は質問させていただきたいことがあります。
こちらを拝見してから、広い公園で、自由に気のすむまで芝の匂いをかいだり
走る時間を設けて散歩をしています。
今3メートルのリードを使っているのですが、少々物足りないかな?という
感じがして、もっと長いロングリードの購入を考えています。
5メートルだとあまり変わらないかな?!と思ったり
8メートルだと遠すぎて、犬が何をしてるか把握できなくなるかな?とか
迷っています。
何メートルのリードが適切でしょうか??
犬種は、ウエスティを飼っています。元気でたくさん走ります。

kumaさんへ

kumaさん 初めまして。
お返事が遅くなりましてすみません。
ここの所なかなかパソコンを開く暇が無く、更新も出来ていませんが、
コメントして貰えるととても励みになります、ありがとうございます。

ご質問の件ですが、リードの長さはなかなか難しいですね。
家のフェイスは普段8メートルのフレキシリードですが、
若かった時は20メートル近い長さのロングリードを使ってディスクなどで遊ばせていました。
6歳頃まではとても活発でしたので、公園の広場などで思い切り全力疾走させてから、
落ち着いて散歩をするというパターンが多かったです。
もうすぐ9歳になる今は、8メートルの範囲での匂い嗅ぎ混みの自由運動で満足しているようです。
8メートル離れていても、確実な呼び戻しや「待て」が出来るとあまり問題は無いように思います。

但し、それは長年一緒に暮らしているフェイスなので、お互いの把握が出来ているからという事と、
フェイスの走った時の移動距離もあるかと思います。
ブログにたまたま書いているシェルティーの「レオ」君の場合は週に一、二度のトレーニングなので、
使っているのは5メートルのフレキシリードです。
中型犬のシェルティーなのと、行動パターンの把握がフェイスほど的確には出来ていない事もあるので、
念のため短めの5メートルですが、運動量を増やすためには遊びやこちらの動き方を工夫する事でも
補えていると思っています。

私は普段フレキシを使っていますが、ロングリードは登山に使うザイルを必要な長さで購入し、
金具を取り付けて手作りした物が最も使い易いと思っています。
太さも様々なので、握りやすさや重さ等を考慮して手作りしていました。
もし可能でしたら手作りしてみては如何でしょうか?

とても丁寧な返信ありがとうございます。
運動量を増やすためにはこちらの動きや遊びで…というのが
なるほど!と思いました!!!
遊びも取り入れて見ようと思います。
まだまだ周りの状況で、いうことを聞いてくれなかったり、顔さえみてくれない
時もあるので、やはり5メートルくらいにしてみようかなと思いました。
シェルティちゃんでも5メートルなら、小さなウエスティには
とりあえずは十分でしょうか…。
ザイルでロングリードができるのですね!
もう少し自信がついたら、主人と一緒に作ってみようと思います。
このたびはありがとうございました。

kuma さんへ

参考になったようでしたら、とても嬉しいです。
周りに気が散ってしまうようでしたら、呼び戻しの成功体験のためには、最初はなるべく刺激の少ない、気の散らない環境を選んであげると良いと思います。
楽しく遊べるようになると、気が散る度合いも減ってくる事が期待できますから、ぜひ試してみて下さいね~。

ありがとうございます。
まずは家のウッドデッキでやってみようと思います。
どんな遊びが好きなのか、よくわからないでいます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tail5.blog49.fc2.com/tb.php/230-8ad976e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中野 弥生

Author:中野 弥生
JKC公認訓練教士、JKC公認トリマーC級を持ち日々ドッグトレーニングと“時々”トリマーとして活動しています。

画像のパートナーは我が家の相棒1号〝まだら〟のあだ名を持つオーストラリアンシェパード〝フェイス〟です。
この愛しくも一筋縄ではいかない相棒との悪戦苦闘ぶりと、ドッグトレーナーとして日々思う事などを綴りたいと思います。

メールフォーム

お問い合わせは下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。