2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/6・アジQ(U人練習会)

7月のJKCアジリティー競技会を目前にして、6/13・ドッグスクールU人での恒例の「アジQ」に参加して来ました。

IMG_2174.jpg

今回もまた「フェイス」と「レオ」君。
いつもと違うのは、今回の出場クラスはこれまでの「ビギナー」ではなく、二人揃って「ジャンピング1度」と「アジリティー1度」にチャレンジ。
フェイスは5/8「WISE DOG練習会」で出場しましたが、レオ君は今回が全く初めてです。
それぞれの障害を練習して来てはいるものの、ちゃんとしたコースで走った事は無く、競技会を前にしてまずはどの程度出来るかどうか・・・やってみるしかありません。

午前中にまずは「ジャンピング1」にミディアムクラスのレオ君から・・・
スタートしてすぐのトンネルにまんまと飛び込まれて、あっという間の失格となってしまいました(涙)
練習会ならでは、再挑戦(リトライ)出来るので直後にもう一度仕切りなおし。
どうにか序盤を順番どおりに進めるも、苦手なスラロームが難しい角度にあったために、レオ君は大困惑状態になりここで大きくタイムロスとなりました。(またまた涙・大汗)

Tmp00015-97.jpg

        Tmp00017-106.jpg

上の写真は去年の練習中のもの・・・調子が良ければスラロームも出来てはいるのですが、入りづらい角度だと失敗も多く、後になって考えると私自身が必要以上に苦手意識を持ちすぎていた事も失敗の原因だったと思います。

いろいろ課題はあったものの、このクラスはどうにか最後までコースを走りきり、ゴールする事が出来ました。

続いてフェイスのラージクラス・・・同じようにトンネルの罠にはまり、同じく一度目は失格、そしてフェイスもリトライして二度目は同じようにゴールまでという、二人揃って同じような結果となりました。

レオ君もフェイスも今回は写真がありません。
変わりに「ジャンピング2度」のテストランをU人先生が走ったのを撮影してきました。

IMG_2144.jpg

      IMG_2154.jpg

           IMG_2160.jpg

お手本となるハンドリングと、それに反応する俊敏な犬の動き・・・
改めて見ても、今の私とレオ君やフェイスとでは全くかけ離れています。
練習量もあまり多くは出来ない今は、出来るだけ失敗させずに、とりあえずはゴールが目標です。

そして午後からの「アジリティー1」クラス。
レオ君、一回目は思ったとおりの失敗でまたもやあっという間に失格。
そしてリトライしましたが、このクラスではゴールまであと少しのところにあったタイヤを失敗し、拒絶のミスが三つとなり、残念ながら失格でした。

フェイスも一回目はまたもレオ君と同じ所で失格。
それでもフェイスは二回目はどうにかゴールまで辿り付く事が出来ました。

CA3D0182.jpg

フェイスは今回失敗もありつつ、競技を含めて全体的な態度は落ち着いていました。
必要以上の緊張感や興奮が無かった事が何よりでした。

       IMG_2175.jpg

レオ君は苦手な事がはっきりしたので、早速その解決に向けて練習を始めています。
練習会で失敗した事はレオ君の気持ちに悪く影響してはいないので、すぐに良い練習が出来ました。

今回のチャレンジではいろいろな課題が見つかりました。
7月の競技会までの約一ヶ月間、頑張って練習して行きたいと思っています。

CA3D0183_20100615220937.jpg

        CA3D0178.jpg

暑い一日でしたが今回も元気にお供してくれたあんず婆ちゃん、この笑顔でちょっとだけ癒されています。
(今回ファジーの写真を撮り損ないましたが、ファジーもいつも通りお供していました)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

3反失権 と言う言葉に思わず反応。
障害に向かって、顔をまっすぐむけろ!
T先生の声が聞こえてくるような気が・・・しませんか

くれぐれも手綱をゆるめないように
入賞の報告を期待してます!

アヤコ・クロスさん、いらっしゃいませ~♪

どちらも一度目の失格は「順路間違い」馬と違って犬には手綱が有りませんので(涙)
私の動きや立ち位置、体の向き、コマンドのタイミングetcほんの一瞬なんです・・・
でも順路間違いの原因はたぶん、私が苦手なコースでの意識しすぎで、うっかりそっちを「見てしまって」いるのかも知れませんね(「見たところに行く」とか)

3反抗失権・・・拒絶が馬の障害より、かなり複雑なんですよぉ~。
レオ君の最後の拒絶はタイヤの輪の外を通過されました、馬術では有り得ないですよね?
これもたぶん輪に対して真っ直ぐ向ければ良いんですけどね・・・(全て反省)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tail5.blog49.fc2.com/tb.php/210-71e3672c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中野 弥生

Author:中野 弥生
JKC公認訓練教士、JKC公認トリマーC級を持ち日々ドッグトレーニングと“時々”トリマーとして活動しています。

画像のパートナーは我が家の相棒1号〝まだら〟のあだ名を持つオーストラリアンシェパード〝フェイス〟です。
この愛しくも一筋縄ではいかない相棒との悪戦苦闘ぶりと、ドッグトレーナーとして日々思う事などを綴りたいと思います。

メールフォーム

お問い合わせは下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。