2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繰り返す事で理解させる

CA3D0177.jpg

       CA3D0172.jpg

先月から公園へ出かけているチワワさん達。
外に出かける機会が少なかったために、出かけ始めの頃はいろんな出来事に対して、どうしても神経質に反応してしまっていました。

CA3D0129.jpg

外での経験が少ないために、人から見てなんでもなさそうな事にも、驚いたり怖いと感じてしまう事もあります。
外で出会う事に対して「得体の知れないモノ」と感じている限りは、実際には何も怖くない事であってもパニックになる場合だってあります。

        CA3D0131.jpg

        ずいぶん遠くからの音に反応しているマシュ君です。

              CA3D0128_20100609220250.jpg

耳が緊張した表情を物語っていますが、この時もおやつのフードが食べられていたので、この場所で歩いたり座らせたりしながらしばらくこの音を聞きなれて貰っていました。

犬にとって「得体の知れない」理解出来ない物事に慣れて貰うためには、絶対に無理は禁物です。
まずは食べ慣れているおやつを食べられるかどうか・・・食べられる状態であれば、食べさせながらその物事に慣れていく事が出来ます。

この事は何も怖がっている時だけではなく、興奮している時にも効果があります。
パピ君は周囲にある他の犬たちの匂いに対して、やや興奮気味になる時があります。

CA3D0174.jpg

しばらく匂いを嗅ぎ回らせてから、名前を呼んで一時中断して貰います。
この時も呼んで側まで来た時におやつをあげるのですが、こうする事で散歩中に犬だけの考えで行動させずに、一緒に居る人を意識出来るようにさせています。

匂い嗅ぎにあまりにも執着してしまう場合も、ただ単に嗅ぐ事が好きというだけではなく、「嗅ぐ事で確認しないとならない」というちょっと困った心理状態になっている事もあるので、このようにして中断させたり、別な方向に行くように誘ってみたりする事も大切です。
もちろん一切嗅がせないというのでは何も解決しないので、嗅がせたり中断させたりといったバランスをとるべきです。

興奮し過ぎている場合もその時に食べ物が食べられるかどうかは、その興奮の度合いを判断するのに役に立ちますし、興奮した状態から戻してあげるためにも、「食べる事」が効果的だと思います。

CA3D0176_20100609220809.jpg

        CA3D0130.jpg

どの場面でも犬たちの表情を良く見てあげながら、慣らす場合も充分な距離をとって、安全な状態を保っておく事が大切です。
特に理解出来ない「得体が知れない」と思っている対象に慣らす時には、繰り返し何度も体験させて大丈夫な事を実感させる必要があるので、早く慣らそうと一度の時間を長くし過ぎたり、無理に近づけるのは禁物です。

CA3D0115_20100609220137.jpg

慣れるまでの時間は、それぞれみんな違うと思いますが、焦らずに地道に繰り返す事で必ず良い方向に向いていくはずです。

飼い主さんから食べ物を貰う、という基本的な事をちゃんと期待できている事は、怖い時や興奮し過ぎへの対応ではとても効果があります。
普段の食べる習慣からも繋がっていく事なので、食事の習慣を含めて気を付けたい事の一つです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tail5.blog49.fc2.com/tb.php/208-500b97ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中野 弥生

Author:中野 弥生
JKC公認訓練教士、JKC公認トリマーC級を持ち日々ドッグトレーニングと“時々”トリマーとして活動しています。

画像のパートナーは我が家の相棒1号〝まだら〟のあだ名を持つオーストラリアンシェパード〝フェイス〟です。
この愛しくも一筋縄ではいかない相棒との悪戦苦闘ぶりと、ドッグトレーナーとして日々思う事などを綴りたいと思います。

メールフォーム

お問い合わせは下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。