2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の都合ばかりではなく

この前のお話で「私の都合で・・・」という事を書きましたが、フェイスは私の所に来たために、どうしてもいろんな場面で私の都合で何かをさせてばかりいます。

IMG_0678.jpg
前にも書いた動物行動学授業のお手伝いを始め、訓練デモンストレーション、訓練やアジリティーの競技会、供血、等など・・・
本当にいろんな場面での「私の都合」に付き合わさせられています。
決して優等生ではないフェイスなので、上手くいかない事もあったりはしましたが、8歳の今までどうにかやって来られたのはそれなりの適応力がフェイスに有った事と、こちらの都合に付き合わせる前後のフェイスの気持ちのケアについて、行動クリニックの小田先生からのアドバイスも受けられた事が大きかったと思います。

         CA3D0139.jpg
アジリティーのような元々向いているように思われる事でも、以前のフェイスは酷いスランプ・・・というよりは全くやる気にもならない状態になってしまった事もありました。
最悪の状態に陥ってしまった頃は、たぶん私自身がフェイスの気持ちを思いやるという事が足りていなかったのだと思うのです。

犬との生活ではどうしても人の社会に犬の行動を合わせて貰う場面が多いので、知らずに人の都合を押し付けてしまっているでしょうから、どこかで犬の気持ちの負担を軽くしたり、息抜き出来る場面や思いっきり楽しめる事が必要なんだと思います。

主に仕事のパートナーとして一緒に行動しているフェイスやファジーと対照的なのが、ゴールデンレトリバーの「あんず」
CA3D0491.jpg
私が飼う事になった理由が小さ過ぎて発育も悪かったから、という事で最初から訓練をさせようとも思わずに居ました。
            CA3D0485.jpg
のんびりマイペースの平和主義者、小さい頃に虚弱だった事を除けば、ほとんど手もかからず気付くといつも後回しにされる存在になっていました。
どこにそれ程自信があるのか、どんなに後回しにされていてもいつか自分の順番は回って来ると信じているような子です。

いろいろな犬たちと暮らしていて思うのは、どの子も私が自分の責任で飼う事を決めて引き受けたと言う事。
単純に全員を平等に出来ないのは、仕事柄仕方がない事なので、それぞれの子に合った付き合い方、その子にとっての楽しい事好きな事を考えるようにしています。

CA3D0481.jpg

                   CA3D0483.jpg

甘ったれのあんずが一番嬉しそうな顔になるのは、私と一対一になっている時。
どんな単純な事でも私があんずだけを見ている時が一番幸せなようなので、何があってもあんずだけと一緒の時間を必ず作るようにしています。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tail5.blog49.fc2.com/tb.php/183-2dfcd809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中野 弥生

Author:中野 弥生
JKC公認訓練教士、JKC公認トリマーC級を持ち日々ドッグトレーニングと“時々”トリマーとして活動しています。

画像のパートナーは我が家の相棒1号〝まだら〟のあだ名を持つオーストラリアンシェパード〝フェイス〟です。
この愛しくも一筋縄ではいかない相棒との悪戦苦闘ぶりと、ドッグトレーナーとして日々思う事などを綴りたいと思います。

メールフォーム

お問い合わせは下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。