2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うめ吉」君がシャンプー好きな理由

ゴールデンレトリバーの「うめ吉」君です。
CA3D0351_20100219003929.jpg

4月には10才になるうめ吉君は、以前の職場時代からのお付き合いなので、もう9年間もシャンプーし続けています。
シャンプー好きのうめ吉君はシャンプー台の扉を開けると・・・
     CA3D0355.jpg

     自分で入ってくれます。
           CA3D0354.jpg

シャンプー中です。
CA3D0338.jpg
なんとなくうっとりしている感じが分かるでしょうか?
       CA3D0336.jpg
              CA3D0333.jpg
うめ吉君はシャンプー中のマッサージがとても好きです。
アレルギーがあって時々皮膚が痒くなったり、湿疹が出来ていたりする事もあるので、なるべく念入りにシャンプーの時にマッサージしていたのですが、いつの間にかすっかり気持ち良くなってきたようでした。

でもうめ吉君は決して最初からこんなにリラックスしていた訳ではないのです。
以前の職場時代の時にまだ子犬だったうめ吉君は、ゴールデンレトリバーにしては怖がりな子でした。
どんどん体も大きくなり、怖いと立ち上がれずに座り込んでしまったりするので、二人係りで立ち上がらせたり、持ち上げたり・・・
お店での仕事の流れの中で、どうしても時間を気にして急いでシャンプーしたり、乾かしたりしなければならず、怖がりな子にとってはたぶんすごく嫌な状況を作っていたのだと思います。

数年前に勤めていた店が閉店になり、その後も私がシャンプーを引き受ける事になってからは、体の大きなうめ吉君をどうやって一人で洗ったり乾かしたりしようかと思いました。
でも幸いな事に自分だけの仕事になったので、逆に時間を気にしないでする事が出来るようになり、シャンプー台の扉を開けてうめ吉君が自分で入ってくれるまで、気長に待ってあげる事が出来るようになりました。
そうしているうちに、段々とうめ吉君も私に付き合ってくれるようになってきました。

CA3D0343_20100219004202.jpg
特に気持ち良さそうにしているのは、腰のあたりやお尻周り・・・マッサージしつつ、ステンレスの壁に映ったうめ吉君を見ると、ちょうどこんな表情に。
うめ吉君が気持ち良さそうな顔をしているのを見ると、いつも嬉しくなってしまい、ついついさらに気持ち良くしてあげたいと思ったり・・・

たぶんシャンプーが一番気持ち良いと思っているうめ吉君、シャンプーが終わった後は爪切りやドライヤー、カットが待っています・・・
        CA3D0345_20100219004227.jpg
シャンプー台からトリミングテーブルに上がって貰いたいのですが(重たすぎてシャンプー台から一人では持ち上げられないので)無理に引っ張ったりすると、逆にへタレ込んでしまうので自分で出る気になってくれるまで、気長に説得しています。
でもこの時、「出てくれないと乾かせないよ」「乾かないとお家に帰れないよ~」などと話しかける時間が実は大好きだったりします。
CA3D0348.jpg
うめ吉君もいつまでもこの場に居ても仕方ないと分かっているので、こうやって自分でテーブルにあがってくれます。

爪切りが終わってドライヤー中です。
CA3D0350.jpg
エアードライヤーという風力の強いドライヤーで一気に水分を飛ばしてから、温風に切り替えて乾かします。
           CA3D0349.jpg

シャンプーが好きなうめ吉君にとってもテーブルの上では、苦手な爪切りがあり、ドライヤーでの乾かしも時間がかかるので疲れるでしょうし、仕上げのカットまでのテーブルの上の時間はどうしても我慢する事ばかりです。

しつけやアジリティーも含めたトレーニングの時には、犬の好きな遊びを取り入れたり、緊張させたり我慢させたりするにしても、適度に楽しませる場面を作ってあげられるので、犬にとってもそれほど嫌な事にはならずに済みます。

でもシャンプーやトリミングは、犬にとって嫌な事が多くて、終わるまでの長い時間を我慢しなければなりません。
特にうめ吉君はこうした場面では、絶対におやつなどを食べようとはしないので、おやつが食べられる犬たちより辛いだろうと思います。

全部を一人でするようになってからは、いつも同じ順番でしていますし、何かにつけて話し掛けたりしています。
シャンプー台に入ってくれた時、体の向きを変えさせたり立ったり座ったりさせた時、どんな簡単な事でもしてくれた時には誉めています。(誉めるというよりは「~してくれてありがとう」という気持ちなのですが)
いつの間にかそんな気持ちが伝わってくれていたのかな?と思うと本当に嬉しいと感じます。

CA3D0352.jpg
今回も無事終了~長い時間お疲れ様でした
もうすぐ10才になりますが、これからもまだまだ元気でシャンプー好きなうめ吉君でいて欲しいですね。

☆遺伝病講演会のお知らせはこちら「GRACIOUS GARDEN」


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tail5.blog49.fc2.com/tb.php/173-c0b3333f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中野 弥生

Author:中野 弥生
JKC公認訓練教士、JKC公認トリマーC級を持ち日々ドッグトレーニングと“時々”トリマーとして活動しています。

画像のパートナーは我が家の相棒1号〝まだら〟のあだ名を持つオーストラリアンシェパード〝フェイス〟です。
この愛しくも一筋縄ではいかない相棒との悪戦苦闘ぶりと、ドッグトレーナーとして日々思う事などを綴りたいと思います。

メールフォーム

お問い合わせは下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。