2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンのトトちゃん初カフェ

ゴールデンレトリバーの「トト」ちゃん、1歳2ヶ月の女の子です。
IMG_0210_20100203000854.jpg
昨年4月、生後5ヶ月の時から出張でしつけ指導を始め、いろいろな事を覚えてきました。(前回記事はこちらhttp://tail5.blog49.fc2.com/blog-entry-148.html)

この日は初めてのドッグ・カフェ、場所はまたまたインディアンボーイズケネルさんです。
初めての場所、慣れていないドッグ・カフェで、緊張と戸惑いがあるようです。

まずはドッグ・ランで遊んで少しリラックスしましょうか・・・
IMG_0184.jpg
初カフェで興奮し過ぎたりしないように、開店直後の静かな時間帯を選んだので、ドッグ・ランは貸切でした。

リードが外れて嬉しそうですね~
          IMG_0191.jpg

冷たい雪が気持ち良くて、スリスリしています。
          IMG_0197.jpg

少し遊んで落ち着いた頃にまたカフェの席に着きました。
IMG_0213.jpg

テーブルの上には人間用のケーキと飲み物が運ばれて来ました・・・
          IMG_0211.jpg

トトちゃんはやはり気になっていますが、ここに座って静かにしていたら自分用のおやつ(テーブル上に写っている)が貰えると分かると、ちゃんと座っておやつを貰って我慢出来るようになりました。

その後も他にお客さんが来なくてあまりにも静かだったので、練習相手に我が家の「ファジー」が登場。
隣の席で私と一緒にソファに上がっているファジーが気になるトトちゃん。
IMG_0215_20100203001759.jpg
ファジーはドッグ・カフェではあまりお行儀の良い方ではなく、ちょっとはしゃぎ過ぎてしまったりするので、トトちゃんにとってはある程度の刺激になってくれたようです。
ただし、初めての経験であまりにも強い刺激を受けて、我慢のさせ過ぎをしては良くないですし、過剰な刺激で興奮させてしまっては元も子もないので、適度なところで切り上げる事にしました。

一緒にドッグ・ランへ・・・
IMG_0218.jpg
          
           IMG_0219.jpg
大きい犬に迫られるのが苦手なファジーですが、トトちゃんは犬との遊び方はドッグ・ランで沢山経験しているのでとても上手でした。(ドッグ・ランデビューの記事http://tail5.blog49.fc2.com/blog-entry-100.html)

ファジーが一緒に走ってくれないのが分かると・・・
           IMG_0222.jpg
ちゃんと一人で弾けてくれてました。ファジーが遊び相手には物足りなくてゴメンネ

この後で別のお客さんのワンちゃんとも遊んでみましたが、ちょっと相性が良くなかったようでした。
ドッグ・ランで遊ぶ時はやはり相性の良いワンちゃんを探すのが良いと思います。
折角楽しむためにやって来たドッグ・ランで、ストレスになる経験をさせては可愛そうなので、お互いの表情や態度を見て楽しく遊べるかどうかみてあげたいですね。

もう一回席に戻ると・・・
IMG_0246.jpg
トトちゃん、すっかりリラックスしていました。
         IMG_0241.jpg
初めてのドッグ・カフェでしたが、あまり混まない時間帯を選んだので、刺激も強すぎず適度に遊ぶ事も出来て、なかなか良い感じでした。
まだまだ楽しい事には敏感に反応してしまうお年頃ですが、段々とゴールデンレトリバーらしい落ち着きも出て来たトトちゃん。
これからはドッグ・カフェも少しずつ経験して、楽しみがまた増えそうですね
また次に会うのを楽しみにしています。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

 先日はありがとうございました。初めてのドッグカフェ体験。楽しかったです! 心配していたほど興奮することもなく静かにしていたので安心しました。トトは緊張して疲れていたらしく帰りの車の中では爆睡していました。来春にはジェントルリーダー卒業を目指して頑張りますのでこれからもよろしくお願いいたします。

トトちゃんのお母さん、先日はお疲れ様でした。
初のドッグカフェ、楽しめていただけて良かったです。
このまま順調に落ち着いてくれると、もっとリラックスして楽しめると思います。
雪が融けて暖かくなったら、また一緒に頑張りましょうね!

こんばんは。
自分自身ではしつけができていると思っていても、盲点があるもので、トレーナーに
私もついて改めて犬との生活を見直すことができました。
特に、小型犬は体がちいさいから多少のことが大目にみがちですが、犬は大きかろうが小さかろうがしつけはきちんとしなければいけません。
これからもいろいろ参考にしていきたいと思います。

ウオッカのパパさん、こんばんは。

私は犬のしつけというのは人との生活のルールを犬に教える事だと思っています。
それぞれの家庭でのルールがあり、その家族の人のライフスタイルに合わせて、犬が身に付けるべき事も変わってくると思います。

そして犬もまた一匹ずつの個性があり、感じ方や覚え方も違っていますから、当然教える場合にはそれぞれの犬に合った教えがあると思います。
犬の気持ちを汲んであげつつ、無理なくルールを教えてあげたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tail5.blog49.fc2.com/tb.php/167-c3fa2c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中野 弥生

Author:中野 弥生
JKC公認訓練教士、JKC公認トリマーC級を持ち日々ドッグトレーニングと“時々”トリマーとして活動しています。

画像のパートナーは我が家の相棒1号〝まだら〟のあだ名を持つオーストラリアンシェパード〝フェイス〟です。
この愛しくも一筋縄ではいかない相棒との悪戦苦闘ぶりと、ドッグトレーナーとして日々思う事などを綴りたいと思います。

メールフォーム

お問い合わせは下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。