2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬への対応を

最近は気温の低い日が続いていて、犬達の足元が気になる季節になってきました。

CA3D0044.jpg
この写真のフェイスの手前側の地面は凍結状態、土の上の雪は固くてツルツルのとても滑りやすい状態。

一方こちらは・・・CA3D0041.jpg
まだ草丈が長く雪が踏み固められていないので、弾力を保ったままの地面なので、走ったり急な方向変換などをするのには安全な場所です。

CA3D0039.jpg
アジリティーの練習のためばかりではなく、普段のお散歩でも路面の状態は様々です。

今年初めての冬を迎えたラブラドールの「まる」君
CA3D0079.jpg
この公園の地面はすでにかなりの凍結状態で、とても固くて弾力性はありません。
あまり激しく遊んだり、全身で飛び跳ねるような駆け足をすると、関節に大きな衝撃がかかりそうなのでちょっと心配です。

今までなんでもなかった・・・CA3D0077.jpg
この程度の軽い興奮から、早めにチェックしなければなりません。

CA3D0075.jpgコミュニケーションをしっかりとる事で

時にはツルツルになる歩道でもCA3D0084.jpg
上手に落ち着いて歩いて貰わなければなりません。

好奇心旺盛、元気いっぱいのまる君CA3D0074.jpg

雪が降り始め気温が下がってきたこの短い間に、すでに足の動かし方が少し変わってきてしまいました。
成長期の大切な時期なので、安全にのびのびと遊べる場所をなんとか確保して、関節に負担の無い状態で良い運動をさせて貰いたいです。

フェイスは各地の公園に出没していますが・・・
CA3D0100.jpg
この写真では、雪が積もっている場所はアスファルト、木々の下は芝生です。
雪が積もってその下の路面の状況がわかり辛くても、歳を重ねて経験を積んできた事で、かなり上手にステップを変えて対応しています。

なるべく思いっきり走れるようにCA3D0090.jpg
広い場所を見つけては一緒に歩いて確認しつつ、走らせるようにしています。
CA3D0097_20091219022141.jpg

寒がりなファジーには・・・CA3D0098.jpg
一緒に行動させるのが段々酷になってきてしまいました。
この間少し遅い時間の散歩をしていたら、寒さのために途中から歩けなくなり、帰り道の15分ほどを抱いて歩く事になってしまいました

犬種や年齢など、その犬の状況に合わせて運動を考えなければならないし、これから雪がもっと降り積もれば雪山で見通しが悪くなるなど、条件はもっと過酷になります。
頑張って冬を乗り切って行きましょうね!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tail5.blog49.fc2.com/tb.php/150-9f9adb3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中野 弥生

Author:中野 弥生
JKC公認訓練教士、JKC公認トリマーC級を持ち日々ドッグトレーニングと“時々”トリマーとして活動しています。

画像のパートナーは我が家の相棒1号〝まだら〟のあだ名を持つオーストラリアンシェパード〝フェイス〟です。
この愛しくも一筋縄ではいかない相棒との悪戦苦闘ぶりと、ドッグトレーナーとして日々思う事などを綴りたいと思います。

メールフォーム

お問い合わせは下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。