2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬前の準備~「立って待つ」事

もうすぐ訪れるこんな季節・・・
HI370189.jpg
そうです・・・雪HI370196_20091107212424.jpg
こんな風に一面真っ白な雪が積もってしまえば良いのですが、そうは行かずに苦労する季節が迫っています。

雪がしっかり積もって「根雪」になる前と、溶け始めてからなくなるまでの季節の対策の一つが・・・
「立って待つ」事PC060391_convert_20091107213234.jpg

上の写真のように中途半端な状態の時、気温が上がれば当然べちゃべちゃな地面になり、待たせる時にうっかり座らせると、お尻も尻尾も濡れてベチャベチャになってしまいます。

CA3D0181_20091107212547.jpg

普段は待たせる姿勢で当たり前にさせている「座る」事をさせずに、「立った」ままで「待てる」ように教えておくと、この中途半端な時期を少し気楽に過ごせるようになります。

CA3D0451_convert_20091010223850_20091107213401.jpg

座らずに待てるようになれば、4本足とお腹の下側は濡れたとしても、お尻と尻尾は免れます。
散歩を終わって足を拭いたりする時も、特に後ろ足やお腹の下を拭く時にはじっと立っていてくれた方がやりやすいはずです。

CA3D0030_20091107212502.jpg

もちろんグルーミングやトリミングの時にも、じっと動かずに「立っている」事ができれば、尚更作業が楽になります。
最初に「お座り」して「待つ」事を教えていると、「待て」の言葉で座ろうとしてしまう子が多いので、特に根気良く、教える側が我慢強く教えてあげて欲しいです。
最初は戸惑ってしまう事もあるでしょうが、根気良く教えてあげられれば、後々いろんな場面で役立つ事と思います。
CA3D0515_convert_20091107213114.jpg
「立っている」状態で居て、「動かない」・・・意外と難しい事ではありますが、一度コツをつかんでしまえば、自信を持ってしっかり立っていられるようになるはずです。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tail5.blog49.fc2.com/tb.php/128-d779a9b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中野 弥生

Author:中野 弥生
JKC公認訓練教士、JKC公認トリマーC級を持ち日々ドッグトレーニングと“時々”トリマーとして活動しています。

画像のパートナーは我が家の相棒1号〝まだら〟のあだ名を持つオーストラリアンシェパード〝フェイス〟です。
この愛しくも一筋縄ではいかない相棒との悪戦苦闘ぶりと、ドッグトレーナーとして日々思う事などを綴りたいと思います。

メールフォーム

お問い合わせは下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。