2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しみながら、頑張ろう~

チワワさんご一家のこの日のトレーニングはインディアンボーイズさんの多目的ルーム。
CA3D0504.jpg
ここではミニチュアのアジリティー道具を使って楽しみながら、いろんなトレーニングをしています。
CA3D0601.jpg
上の画像では分かりにくいかも知れませんが、この中の伏せている二匹は待機中(待て)で、お座りの子だけが私の指示を待っています。
こんな風に、多頭飼いで集団行動に慣れているワンちゃんに、個別に指示を覚えて貰う事で、順番を待てる事や我慢強くなって貰う事が出来ます。

CA3D0595.jpg
手前のチワワさん(プリンちゃん)が見つめているのは、私。
その後ろに居るのは先ほどの画像で指示待ちだったヴィヴィアンちゃん。
CA3D0394.jpg
この画像には三匹が・・・一番手前耳だけ見えているのがプリンちゃん、こちらを見ているのがマシュ君、向こうを向いているのがパピ君。

トレーニングの合間にはこんな風に、リラックスした雰囲気でそれぞれの個性が現れます。
時間に余裕があり、スペースも貸切で他からの影響がかなり防げるので、ゆったりと観察してあげる事が出来るのがこの多目的ルームを利用する利点。

とは言え、この場所はカフェの一角にあるので、お部屋の外の音なども聞こえてきて、適度な刺激もあるというのもまた重要。
CA3D0602.jpg
物音や話し声などの刺激があった時の、それぞれのワンちゃんの表情や反応を見ながら、その子に必要なトレーニングを考えて教えます。
一つ一つの積み重ねで、みんなの表情が変わってくる手ごたえも感じられ・・・

CA3D0596.jpg
もちろんアジリティーで身体を動かして、楽しむ事も忘れてはいけません

そうそう、お気づきの方も居るでしょうが、この子たちのうちプリンちゃんとヴィヴィアンちゃんは首輪に紐を繋げています。
この紐は実は「荷造り紐」です。
何故そんな紐を?って思われそうですが・・・
アジリティーのトレーニングでの補助だったり、外の物音への不安な気持ちや、過度な興奮を抑える時にとても役に立ちます。
立派なリードは金具が付いていて、引っかかったり重すぎたり、ぶら下げていては音もたてますが、荷造り紐は軽くて付いていてもワンちゃんも気にならず、でも必要な時に指示を伝えるには充分です。
ワンちゃんへのトレーニングの要所要所で活躍してくれる、大切なアイテムです。
プリンちゃんとヴィヴィアンちゃんは、主にアジリティー練習でちょっと自身が無い時に、「頑張って~」という気持ちを伝えるのに使う場面が多いかな???

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tail5.blog49.fc2.com/tb.php/122-d7e6acd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中野 弥生

Author:中野 弥生
JKC公認訓練教士、JKC公認トリマーC級を持ち日々ドッグトレーニングと“時々”トリマーとして活動しています。

画像のパートナーは我が家の相棒1号〝まだら〟のあだ名を持つオーストラリアンシェパード〝フェイス〟です。
この愛しくも一筋縄ではいかない相棒との悪戦苦闘ぶりと、ドッグトレーナーとして日々思う事などを綴りたいと思います。

メールフォーム

お問い合わせは下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。