2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご褒美???

競技会でフェイスが頑張ったご褒美!
CA3D0512_convert_20091013192950.jpg
ティッシュの「空箱」!!!
こんなに気合を入れて見つめてますが、これをどうするかと言うと・・・

CA3D0502_convert_20091013192539.jpg
もちろん、「八つ裂き」!

CA3D0499_convert_20091013192346.jpg
手(口?)当たり次第?にビリビリと破り、辺り一面散らかし放題~♪

普通は日常生活で人が使う道具を犬に玩具として与えるべきではないと言われます。
これは人の道具を犬が玩具にして良いと思うと、与えられなくても手が届けば勝手に遊んでしまうようになるからで、犬の玩具と人の道具をきちんと区別させるためにも、与えないのが無難だと言う事なのです。

フェイスの場合は・・・
CA3D0506_convert_20091013192729.jpg
こんな状態で身近に置かれている物でも、「ヨシ」と言われなければ勝手に取ることはしません。
たとえ「ヨシ」と言われても・・・
CA3D0505_convert_20091013192632.jpg
この程度の高さの所でも何かの上に乗せてある物は、取れない事が多いです。

これは、子犬の時期に身の回りの物を勝手に取らない事を根気良く教えたためで・・・
CA3D0507_convert_20091013192814.jpg
たとえ、自分の日常遊んでいる玩具でも取れないんです。
玩具は遊びの時に与えて、基本的に一人遊びはさせずに人が玩具を使って「遊んであげ」て、遊びが終われば片付けてしまう。

ぬいぐるみのような、破れやすい玩具を与えて噛んだり振り回したりしている時に、破れる音が「ビリっ」と聞こえれば、間髪入れずに「あーーーーーっ!!!」と大げさに言って玩具を取り上げてしまっていたので、玩具を「壊してはいけない」事をずっと守っています。

CA3D0509_convert_20091013192906.jpg
でも犬は本来「破いたり」「引き裂いたり」したいと思っている動物なので、たまには思いっきり何かを破壊させてストレス発散させてあげたいと私は思っています。
ティッシュの空き箱、厚紙のお菓子の箱、新聞の折込チラシetc・・・

前足で押さえて「ビリビリーーー」っと思いっきり引き裂いている姿は、大きな食べ物を引き裂く時の姿そのもの・・・元々備わっている能力を使うという喜びのように思えます。

CA3D0498_convert_20091013192241.jpg
とは言え・・・
あまり小さく引き裂かれると後片付けがちょっと大変。
そろそろ「お終い」にしましょうか?満足しましたか???

最後は「お終い」と言って片付けしますが、子犬の時には「片付けちゃダメーーー」と破片をくわえ直したり、前足で押さえたりとややしばらく抵抗してもいましたが、さすがに7歳の今の彼女は、あっさりと「お終い」で終了。
駄々をこねていた子犬の頃を懐かしく思えたりします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

大変勉強になりました。
犬に何かを教えることは簡単なようで本当に難しいですね。
いろいろご指導頂き なにか一つの方程式みたいなものが
分かりかけてきました。
私は根気よく何度も伝える事ができずにいたので・・・
あまり焦らずにまると一緒に頑張りたいと思います。。

楽しみましょうね~

まるの母さん、いらっしゃいませ~。
子犬の時にはいろいろな事が次々起きて、大変だったりします。
それぞれの子犬に皆、個性があって覚えるペースも様々です。
いつの間にか手がかからなくなったと思える時が来ると思いますが、
そうすると今度は苦労した日々が懐かしく思えたりするんですよね。
今はまる君の成長を楽しんで欲しいと思います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tail5.blog49.fc2.com/tb.php/120-7d7b00fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

中野 弥生

Author:中野 弥生
JKC公認訓練教士、JKC公認トリマーC級を持ち日々ドッグトレーニングと“時々”トリマーとして活動しています。

画像のパートナーは我が家の相棒1号〝まだら〟のあだ名を持つオーストラリアンシェパード〝フェイス〟です。
この愛しくも一筋縄ではいかない相棒との悪戦苦闘ぶりと、ドッグトレーナーとして日々思う事などを綴りたいと思います。

メールフォーム

お問い合わせは下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。