2009-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズーの“ジャム”ちゃん

シーズーの“ジャム”ちゃんです。
HI090423-6.jpg
可愛いお顔の女の子ですが、年齢は〝推定・7歳〟・・・何故「推定」なのかと言うと、ジャムちゃんは今のお家に来る前は「しっぽの会」という所に居たのです。
「しっぽの会」というのは札幌市と近隣の市町の保健所などから、行政処分される犬猫を引き取り、新しい飼い主さんを探して譲渡を行う活動をしている会なのです。

どんな事情で保健所に居たのかは全く分かりませんが、今のお家に来たばかりの頃のジャムちゃんは、一人でお留守番が出来ませんでした。
お家の人と一緒の時にはとても穏やかなジャムちゃんですが、一人にされると不安になってしまうようでした。
HI090423-7.jpg

その状態の相談を受けてジャムちゃんのお家に通うようになりましたが、普通の「しつけ」ではジャムちゃんの「不安」な気持ちを解消する事が出来ず、札幌動物行動クリニックでの指導を受ける事になりました。
HI090423-4.jpg
クリニックの「小田先生」からのご指導を受け、お家での飼い主さんによる練習が順調に進められていて、一人でのお留守番が出来る日も近そうです。

この日は「しつけ」ではなく、「お手入れ」のご指導で、久々にお家に伺いました。
HI090423-5.jpg

定期的にペットショップファティーランドさんでのトリミングをして貰っているジャムちゃんですが、お家でのお手入れについての相談を受けました。

HI090423-2.jpg
上の画像ではちょっと分かり辛いですが、ジャムちゃんにはトリミングテーブルに上がって貰って、飼い主さんに体を支えて貰っています。
お手入れの苦手なワンちゃんもトリミングテーブルに上がって貰うと、あまり抵抗されずに出来る事が多いので、お家でも専用のお手入れ台を用意すると便利だと思います。

HI090423-1.jpg
体全体とお顔の目の周り、口元や耳など、それぞれのお手入れのポイントなどを実際にしながら、ジャムちゃんに合ったお手入れをアドバイスしました。

シーズーの特徴はお鼻が低くて目の下や鼻の周りにしわがあるなど、お顔のお手入れがとても大切なのです。
ファティーランドさんでの定期的なシャンプーやカットなどがちゃんと出来ているジャムちゃんですが、その合間のこまめなお手入れをお家でもして貰えれば、尚更清潔でいられるだけではなく、飼い主さんとのコミュニケーションも更に深まりそうです。

年齢もあくまで「推定」のジャムちゃんですが、今のお家に来てからはご家族全員に大切にして貰って、すっかり家族に溶け込んでいるように感じられ、ほんの少しでもお手伝い出来ているとしたらとても嬉しいです。

HI090423-3.jpg
ジャムちゃん、お疲れ様でした~。
ご褒美のおやつも合間に貰いつつお手入れレッスン無事終了でした。




スポンサーサイト

ゴールデンレトリバーの“トト”ちゃん

初登場の“トト”ちゃんはファティーランドさんからのご紹介のワンちゃん。
HI090415-7.jpg
只今約五ヶ月、やんちゃ盛りのゴールデンレトリバーの女の子です。
HI090415-6.jpg
いろんな事に興味津々、好奇心いっぱいで学習意欲も充分なとても楽しみな時期ですが、同時に体力もどんどん付いて活動的にもなるので、飼い主さんにとっては一番大変な時期かも知れません。

この日はお散歩の練習です。
HI090415-5.jpg
落ち着いて飼い主さんの言葉に集中して貰うために、「ジェントルリーダー」を使って練習しています。
HI090415-4.jpg
道路を歩く時は落ち着いてお行儀良く。
HI090415-2.jpg

公園の芝生の上のように足元が良くて、安全な場所では少し遊んだりしてのびのびと・・・(たまには余所見も大事な社会学習の一つです)
HI090415-3.jpg

場面に応じてメリハリのある行動を身に付けて貰っています。

その効果もあって、飼い主さんの歩調に合わせてとてもお行儀良く歩けています。

HI090415-1.jpg
この時期は本当に良い事も困った事もどんどん吸収してしまうので、日々の積み重ねがとても大事になってきます。
お散歩は今後の生活に大きく影響してきますので、この時期にしっかりした習慣を身に付けるためにも、ぜひ頑張って欲しいですね。





アジリティー練習

最近はどんどん練習回数を増やしているこの二匹。
HI090410-1.jpg
まだ少し雪の残っているわんぱーく西野さんで今日もトレーニングに励んで来ました。

レオ君もアジリティーがどんどん楽しくなってきています。
HI090410-3.jpg

残念ながら走っている画像はありません・・・
二匹を相手にハードルやトンネルを並べたり、誉める時に一緒に遊んだり、走ったりし続けなければならないので、とても撮影する余裕はないのですが・・・

二匹を交代で練習していて、レオ君と走っていると・・・
HI090410-2.jpg
繋がれて待たされているフェイスが何やらカジカジしてますね・・・
近くで見ると・・・

HI090410-5.jpg
HI090410-4.jpg
フェイスの大事なおもちゃでした。

本当は・・・HI370132.jpgこんな感じで中におやつを入れて噛んで遊びながら中のおやつを食べますが、この時のおもちゃの中には何も入ってません。

私とレオ君が練習しているのを我慢出来なくなってきたらしく、イライラをこの中身の無いおもちゃでもカミカミする事で解消しようとしていたようでした。
HI090410-6.jpg
やっと写真に撮られているのに気づいた?
「お利巧に待ってたでしょ?次はフェイスの番だよね?」とでも言ってるみたいな顔をされました。

フェイス、スタンバイOKで~す!
HI090410-7.jpg
7歳のフェイスも1歳のレオ君もいつまでも交代を待ち構えてますが、私は二時間も経つとへとへとなんですが・・・
これからがアジリティーシーズンは本番ですから、まずは自分の体力も含めて頑張って行きましょう~。








«  | HOME |  »

プロフィール

中野 弥生

Author:中野 弥生
JKC公認訓練教士、JKC公認トリマーC級を持ち日々ドッグトレーニングと“時々”トリマーとして活動しています。

画像のパートナーは我が家の相棒1号〝まだら〟のあだ名を持つオーストラリアンシェパード〝フェイス〟です。
この愛しくも一筋縄ではいかない相棒との悪戦苦闘ぶりと、ドッグトレーナーとして日々思う事などを綴りたいと思います。

メールフォーム

お問い合わせは下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。