2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛犬美容看護専門学校



今年も恒例のしつけと訓練の授業がありました。
あと数日で12歳のフェイスと去年の暮れに11歳になったファジー、昨日もデモンストレーション頑張って勤めてくれました。



約2時間ほどの授業中、2匹を役割毎に交替させながら、飽きさせず疲れさせないようにデモを担って貰います。

年に一度か二度ていどながらも、長年続いている授業なので犬達も慣れているという事もあって、うっかりすると覇気の無いデモになってしまいます。
既に分かりきっていて当たり前に出来ている事を勤めさせる時こそ、気を使って感動して誉めてあげるように・・・訓練の基本的な事を再確認してお互いのコミュニケーションの確認にも繋がる、私と犬達にとっても、貴重な時間でもあります。

今年はあともう一度、昨日とは少し違った内容の授業が残っています。
昨日の頑張りと同じようにまた頑張って貰いましょう!

スポンサーサイト

雨降りの遊び

またまた更新が出来ないまま月が変わってしまいました・・・

4月になり、

CA3D0632.jpg

アジリティー練習に通っている「わんぱーく西野」もすっかり雪が無くなりました

本当ならアジリティー練習の話題に・・・という所なんですが、ちょうど雪が無くなるこの時期には雨の日が多くなるので、今回は雨降りの日のお話しを。

         CA3D0639_20110426200302.jpg

年寄りゴールデンのあんずはこの雨降りの日、すっかりやる気の無いモード

すでに9歳なので、シニアの域に入っているフェイスですが、雨降りで外で遊べない代わりに・・・

CA3D0665_20110426200537.jpg

       CA3D0660_20110426200429.jpg

       紙製の空箱破りに熱中してます。

子犬の頃から破いて良い物といけない物をしつこく教え続けたので、空箱でも「ヨシ」と言って渡さない限りは破いたりはしませんが、一度与えてしまうと無心になって破り続けます。

                 CA3D0667.jpg

CA3D0676.jpg

ただ紙の箱を破るだけの事なんですが、時々声をかけたりこちらが真剣な振りをして破いた紙をチェックしたりする事で、さらに真剣に紙を引き裂いて破る事に熱中してくれます。

「ちょっと見せて」

CA3D0675_20110426200632.jpg

             CA3D0677.jpg

「犬シュレッダー」・・・なかなか良い仕事をしてくれます
本当はまだまだ小さく破ってくれますが、これ以上バラバラにされると後片付けが大変なので、ここらで撤収。
犬にとって物を引き裂いて破るという事は、本能的にやりたい事なのだと思います。
人にとって大切な物を壊されては困るので、何か壊して良い物を与えられれば、そうした自然な欲求を満たす事が出来ます。
与えられるまでは我慢出来る事や、途中でも中断させて確認をする、もう片付ける事を決めたら取り上げられる事など、いろいろな学習の要素も含まれている、なかなか有意義な遊びではないかと思っています。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村



遅ればせながら・・・2月の出来事

ブログの更新が大幅に遅れていますが、この度の震災とは全く関係なくて2月頃から多忙な状態が続いていたためです。
一つ一つの出来事をきちんと紹介したかったのですが、なかなかまとまった時間がとれないので、今回は撮り貯めていた写真をまとめてご紹介させて貰います。

毎月恒例となっている「のんびりアジ」、2月のメンバーはA.コッカーの「メイ」ちゃんとGレトリバーの「トト」ちゃんの女の子二人。

IMG_9302.jpg

         IMG_9313.jpg

我が家の「フェイス」も交えて、もうすっかり顔なじみでリラックスして練習が進められています。


こちらはパピーレッスン真っ最中のT.プードルの「ゆず」君。

IMG_9427.jpg

この日はインディアンボーイズケネルのドッグランやカフェスペースでのレッスンでした。

        IMG_9433.jpg

        ちょっと怖がりな「ゆず」君は最初のうちは自信なさそうに歩いていましたが・・・

               IMG_9448.jpg

               順調に慣れて来て、次第に楽しく歩けるようになってきました。

IMG_9476.jpg

怖がりな子には無理強いは禁物です。
怖いと感じてしまうものを一つ一つ学習させて、「大丈夫だ」と自信をつけさせてあげたいと思っています。


そして、久々だったのがケアンテリアの「らんぷ」ちゃん。

IMG_9658.jpg

久々に会ってもあっという間に馴染んでいた二人でした。

        IMG_9642.jpg

               IMG_9644.jpg

らんぷちゃん、久々な上に初めての雪の中でのアジリティーでしたが、思いっきり楽しそうでした!

IMG_9654.jpg


今回の話題は全部震災の起きる前の2月の出来事。
私の住む江別市や仕事の中心となっている札幌市では、震災の直接の被害は何も無く、今も普通に過ごせています。
私達のように犬と暮らしていて、もしも避難が必要になるような事が起きたら・・・と考えてみると、やはり普段から犬達には他人に迷惑をかけないようなマナーを身につけさせておく事が大切だと思います。

人にとっても非日常の中、普通の精神状態で居る事も難しくなっている時では、当然飼い主を頼っている犬達は不安を感じてしまう事でしょう。
普段の生活の中で練習出来る事は少ないかも知れませんが、例えばハウスに入って落ち着いて過ごせるようにする事。
家を離れて家族以外の他人から世話を受ける「ドッグホテル」のような場所に預ける事に慣れて貰う事。
ちょっと苦手な事や怖がっている事を避けて通るばかりではなく、それらの事を克服出来るような学習をさせて、犬自身の心を強くさせてあげる事。
これらの事は「もしも」の時に何かの役に立ってくれる事と思っています。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

愛犬美容学園しつけ授業・2011

毎年恒例の「愛犬美容看護専門学校」(今年から学校の名称が変わっていますが・・・)でのしつけと訓練の授業ですが、今年は1月に行って来ました。

CA3D0464.jpg

スタンバイ中のフェイス・・・この日がちょうど9歳の誕生日でした。
恒例行事とは言え、一年に数回ほぼ同じ時期に集中しているので、なかなか慣れる事が難しかったのですが、今年は幾分落ち着きやすかったかな?

         CA3D0466.jpg

ファジーは相変わらず興奮気味にはりきっています。


この学校での授業は、私も所属しているJKC(ジャパンケネルクラブ)のトリマー(犬の美容師)資格を目指す生徒さんたちに、所属する団体(JKC)の取り扱う業務の一つとしての「訓練」について学んで貰う事と、将来犬を扱う仕事に就いた時の知識の一つとして「しつけ・訓練」について知って貰うために行っています。

私個人としては、単なる知識や技術だけではなく犬に接する仕事を行う者として、犬の気持ちを感じとる事が大切だという事を少しでも伝えたいという思いがあります。

IMG_9012.jpg

       IMG_9010.jpg

              IMG_9011.jpg

しつけ、訓練、トリミングやシャンプーなど・・・犬に対して何かをする時に、どうしたら犬にとって分かりやすく伝えられるのか、どんな風にしてあげれば犬にとって精神的にも肉体的にも負担を少なくしてあげられるのか。

IMG_9022.jpg

      IMG_9025.jpg

               IMG_9030.jpg

フェイスもファジーもとても優秀なパートナーとしてこの授業の役割を担ってくれています。

            IMG_9046.jpg
                      
                       IMG_9039.jpg


IMG_9032.jpg

         IMG_9033.jpg

しつけや訓練、シャンプーやトリミングなどは、犬が人と一緒に暮らすうえで必要な事なのですが、その事をしている時の犬の態度や表情に注意してあげられれば、必要以上のストレスをかけてしまう事は防げると思います。
相手が感情を持った生き物であるという、とても当たり前で最も大切な事を上手く伝えられていれば良いのですが。

IMG_9054.jpg

          IMG_9042.jpg

休憩中のお二人さん。

CA3D0467.jpg

            CA3D0469_20110213193137.jpg

9歳のフェイスと8歳のファジー、今年も絶妙のバランスで頑張ってくれました。
そして今年も訓練実演中の写真を担当の先生に沢山撮って頂きました、毎年とても助かっています、ありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

遊びながら、楽しみながら・・・メイちゃん、トトちゃん

アジリティー練習のこの日もやっぱり場所はわんぱーく西野さんです。

IMG_8882.jpg

今回のメンバーはA・コッカースパニエルの「メイ」ちゃん。

          IMG_8812.jpg

          そしてゴールデンレトリバーの「トト」ちゃん。

IMG_8807.jpg

このメンバーで会うのは今回で二回目なので、挨拶が終わるとみんなリラックスしています。


などと思っていると・・・・・
IMG_8842.jpg

フェイスとトトちゃんが遊び始め・・・

        IMG_8853.jpg

かなり激しい遊びにまで発展していきました。
ボーダーコリーが苦手なフェイスは、ゴールデンレトリバーとは楽しく遊べます。
たぶん子犬の頃からゴールデンとはいつも遊んでいた事と、この日トトちゃんが服を着ていたので、いつも服を着ていた大好きだったゴールデンの子の事も思い出していたのかも知れません。

本題のアジリティー練習では・・・

IMG_8970.jpg

          IMG_8973.jpg

ちょっとだけ先輩のメイちゃんはすっかりノリノリで、ちょっとずつ新しい要素を加えてみてもちゃんと出来るていました


IMG_8946.jpg

            IMG_8948.jpg

トトちゃんは今のところマイペースですが、確実に一歩ずつ先に進んでくれています。
もう少し練習を重ねて、確実に進めてあげたいと思っています。

IMG_9003.jpg

この日は少し雪も積もっていて足元が滑りやすかったのですが、時間と共に雪が溶けると次第に犬達の足は泥で汚れてしまいました。
しっかりと服を着て泥汚れをガードして貰ったトトちゃんと違って、フェイスは足もお腹もドロドロに汚れたままの記念撮影になってしまいました。
見た目には汚れが目立っていないメイちゃんはどうだったでしょうか?

アジリティー練習をしていていつも思うのは、この場での練習は日常と違った体験が出来るので、普段あまり気づかないような事に気づかせて貰ったり、ここで必要と思える事を覚えさせる事で、それを日常に活かす事も出来るという事。
遊びながら、楽しみながら、いろいろ学べるのは犬だけではなく、私達人の側にも言える事ですね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

«  | HOME |  »

プロフィール

中野 弥生

Author:中野 弥生
JKC公認訓練教士、JKC公認トリマーC級を持ち日々ドッグトレーニングと“時々”トリマーとして活動しています。

画像のパートナーは我が家の相棒1号〝まだら〟のあだ名を持つオーストラリアンシェパード〝フェイス〟です。
この愛しくも一筋縄ではいかない相棒との悪戦苦闘ぶりと、ドッグトレーナーとして日々思う事などを綴りたいと思います。

メールフォーム

お問い合わせは下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。